まきクリニック

注目の〈フォトRF〉〈メソセラピー〉から、〈ゴールデン・リフト〉まで。 「メスを使わない美容医療」で、理想のワタシを手に入れよう! フォトRF メソセラピー 金の糸美容術「ゴールデン・リフト」

ウルトラVリフト

PDSという極細糸を何本も針で刺して真皮や皮下に埋め込む施術です。それにより、リフトアップや肌状態の改善を求める治療です。
リフトアップは即効性ですが、皆に起こるわけではありません。肌状態の改善は遅れて得られますが、こちらはほとんどの人が実感します。
埋め込まれた糸は心臓血管外科手術などでも用いられる安全な素材で、1年以内に吸収されてなくなります。
腫れや内出血が起きる場合がありますが、改善するのに長くても1週間程度です。

リスクとしては、稀ですが刺入した糸に感染を起こした場合です。治療に反応悪ければ刺入した糸を抜かなければなりません。

VOVリフト

いわゆるスレッドリフトの最新型で、より手軽に且つ成果も出るように改良されたものです。ウルトラVリフトではリフトが難しい場合のために導入しました。
最終的には溶ける糸ですが、溶けるまでの期間がウルトラVリフトのPDOという素材より4倍くらい長いとされます。つまり、効果の持続期間もそれだけ長いということです。

リスクとしては、やはり糸周囲への感染です。一旦、糸を抜去しなければならない可能性もあります。
また、糸が入っているための痛みなどの違和感は2週間以上に及ぶこともあります。一部、糸が入っていることがわかるという弊害も起こり得ます。